アフィリエイトのやり方(始め方)

無料ブログで上位表示させる方法

無料ブログで上位表示させる方法について

 

 

無料ブログでも本当に上位表示できるのか?
上位表示させることができるのか?

 

 

不安になりますよね。

 

 

アフィリエイト初心者は、この無料ブログを使って
上位表示させるテクニックを知らないために
アフィリエイトを結局諦めてしまうといった人が多いのです。

 

 

 

それでは、実際に説明していきます。
今回使うブログはシーサーの無料ブログです。

 

 

 

まずは、シーサーブログのカスタマイズを行います。
シーサーブログにログインします。

 

 

 

 

 

ホスト名は英数字で関連するワードを入力します。

 

例えば育毛剤関連のブログを作るなら
「ikumouzaininki」とか
「ikumou08」他にも「hage」「usuge」など
狙うワードに関連したキーワードをいれます。

 

 

サイトタイトルは、上位表示させたいキーワードを右側にもっていきます。
「育毛剤の人気はこれ」とか「育毛剤は危険?」
という感じでタイトルを決めます。

 

 

 

seo的には右側にあるキーワードに対して強くなるので
「育毛剤 人気」で上位表示をさせたいのであれば、
「人気の育毛剤はこれ」というサイトタイトルよりも
「育毛剤の人気はこれ」というように入れます。

 

 

 

次にカテゴリはそのジャンルに関連するカテゴリを選択します。
選択することによってシーサーサイトからのリンク効果もでてきます。

 

 

 

アフィリエイトを始めてこの「シーサー」の存在を知った人もいると思いますが、
「シーサー」のサービスは他にもあります。

 

 

そしてシーサーブログのサービスの中に
ブログランキングがあるので、
ランキングに入るとシーサーブログからの
アクセスも期待できるというわけです。

 

 

 

※ここで少し応用として考えられるのは、
シーサーブログの知名度は
そこまで大きくありませんが、

 

 

これがアメブロだったら・・・
ソネットブログだったら・・・
ライブドアブログだったら・・・

 

 

アフィリエイトをしていない
普通にブログを書いている利用者も
多いので各サイトの人気ランキングからも
アクセスが見込めるというわけです。

 

 

まあ、シーサーブログからの被リンクを貰うことが
主な目的ですが・・・

 

 

話しが少しそれたので元に戻します。

 

 

次にニックネームですが、
これは誰でも誰でも構いません。

 

 

しかし、サイトを紹介するのであれば
そのジャンルに詳しいと思ってもらえるような
設定にするのも一つの方法です。

 

 

例えば、アフィリエイトする商品が「ひげそり」の場合、

 

 

記事を書いている人が
女性の名前だとどう思いますか?

 

 

「えっ?」ってなりませんか?

 

 

これが逆に「男性」でしかも「家電が好き」という人が
記事を書いていたらどう思います?

 

 

 

どちらが「ひげそり」の商品を売るのに説得力があると思いますか?
私は、後者の設定の方が説得力、言葉の信憑性があると思っています。

 

 

つまり記事を書く人は、そのジャンル、その商品に関する
専門家になる必要があります。

 

 

 

では、この記事を読んでいるあなたが

 

 

 

 

男性で美容エステの記事を書くとなれば、
どうしますか?

 

 

 

 

 

上の例からいうと・・・そうです。
ネカマになるということです。

 

まあ、本当にネカマになって記事を書いてください。
というわけではありませんが、これは物の考え方の違いです。

 

 

「ネカマになんてなれねーよ」って人もいると思いますし、
それはそれでいいと思います。

 

 

でも、他にもこういう考え方もあります。

 

 

例えばあなた自身ががネット広告の会社で働いていたとします。
そして、仕事で美容エステのサイトを作らなくてはいけない。
しかも管理人をしなくてはいけない。そうなった場合、管理人はどっちが
いいと思いますか?男?それとも女?

 

 

 

それと同じことです。もちろん管理人が男性のまま記事を書くこともいいのですが、
女性が管理人で女性目線の記事を書いてあげた方が、信頼されるというわけです。

 

 

 

これは個人的な考え方なのでご意見もいろいろあると思いますが、
こうした手法を使っている人も実際にいるというわけです。

 

 

 

次は、サイト説明についてですが、
このサイト説明には狙っているキーワードを含めたワードをいれます。

 

 

先ほどの育毛剤の例でいうと狙うワードが「育毛剤 人気」であれば、

 

 

「育毛剤の人気について説明します。育毛剤の中でも特に人気があるのはこの3種類です。
他の育毛剤とも比較しているので参考にしてください。」

 

 

というふうにします。

 

 

ここでは「育毛剤」というキーワードが3回、
「人気」というキーワードが2回入っていますね。

 

 

 

サイトタイトルにも「育毛剤」「人気」というキーワードが含まれていて、
サイト説明にも「育毛剤」「人気」というキーワードが含まれていると、
このサイトは、育毛剤の人気について
書かれているとグーグル先生にみてもらえるのです。

 

 

 

しかしあまり意図的にキーワードを詰め込み過ぎると、
返って効果がなくなります。

 

 

基本は訪問者が読んだ時に違和感のないサイト説明しながらも、
キーワードを入れるようにします。

 

 

次はブログのデザイン選びです。

 

 

 

 

ブログのデザインはできるだけ
シンプルなものを選ぶようにします。

 

 

イラストや画像が入っていないテンプレートを選ぶようにしましょう。
そして「2カラム」を選びます。

 

 

2カラムを選ぶ理由は、seo対策のためです。

 

 

 

表示されているサイトの中に
狙っているキーワードがどの程度含まれているのかによって
も判断されるからです。

 

 

 

このサイトをご覧ください。
本態性振戦 漢方 

 

 

このサイトは、「本態性振戦 漢方」というキーワードで
上位表示を狙っています。
お分かりでしょうか?

 

 

トップページや記事本文中、サイドバー、フッター、ヘッダーに
「本態性振戦 漢方」というキーワードが入っていますね。

 

 

狙っているワードがサイト全体に適度に散るようにキーワードをいれる
というわけです。

 

 

このためには2カラムの方がよいということです。

 

 

最後はセキュリティコードを入力してブログの完成です。

 

 

 

sinoへのご質問・お問い合せはこちらからです。
「こんな質問、いいのかな」なんて思わなくってOK♪
あなたの疑問、ご質問おまちしています。





アフィリエイトをやってみたい方、1人でアフィリエイトを孤独にやってきた方


「アフィリエイトメルマガ講座」
★これからは一緒に歩んで行きましょう。
sinoのメルマガに登録すると・・・アフィリエイトの基本、アフィリエイトに必要な知識、アフィリエイトの仕組み、seoのイロハなどを学ぶことが出来ます。
登録特典もあり!お楽しみに⇒メルマガ登録はこちら♪

トップページへ 誰でも稼げるアフィリエイト アフィリエイト無料講座